ABOUT US

私達について

青島鑫海豊食品有限公司


  青島鑫海豊食品有限公司は、2001年に設立され、国家級新区青島市黄島区にある省級観光リゾートである薛家島に位置し、長年の努力の末に大きな発展を遂げ、従業員1,000名以上、敷地面積140畝、作業現場60,000平方メートル、水産物加工工場7つを保有し、日本から輸入した冷却装置と試験設備を配備し、冷蔵庫3万トン、超低温冷蔵庫3,000トン、輸入超低温専用フォークリフトなどの先端設備を備え、年間総合水産物加工能力が35,000トンに達します。
 

  長年にわたってアンコウ、タラ、サンマ、カレイ、マグロ、ウナギ蒸し、ウナギ焼きなど水産物の加工事業に従事し、豊富な経験を積み重ねてきました。 現有のウナギ蒸し、ウナギ焼き、マグロ加工・輸出事業は、すでに日本市場において最も重要な生アナゴ類製品、最大のマグロ切り身の製造メーカーになっています。豊富な経験と徹底したシステム管理により、当社はあらゆる水産物加工、穀物、野菜、果物、肉製品などの加工業務を引き受け、お客様ニーズの多様化に応じえます。
 

  「品質は企業の命である」は、当社が創業以来ずっと守ってきた信念であり、絶え間ない努力で実現されました。設立当初は、輸出食品衛生登録証を取得しました。続いてEU認証、USFDAの発行したHACCP認証、ISO9001品質管理システム認証を取得し、当社の製品を世界に売り出すための通行証になりました。現在、我々の製品は、日本、韓国、ヨーロッパをはじめ、多くの国や地域に輸出されています。長年にわたって顧客からのクレームや返品事故が1件もないため、高く評価されています。
 

  実力で成長を遂げ、信用で顧客を獲得します。当社の成長とともに、国家、省市各政府から高い評価を得てきました。数年連続して、外国投資協会から「先進外商投資企業」、青島経済技術開発区から「先進品質管理業者」・「先進水産物加工企業」・「納税先進企業」、青島市から「青島市農産物加工リーダー企業」、山東省から「山東省農業産業化重点リーダー企業」・「文明誠信民営企業モデル」、国家農業部から「全国農産品輸出モデル企業」・「第6バッチ国家級農業産業化リーダー企業」として評価されました。当社のメインブランドである「薛家島海珍品」シリーズは青島市から「最も人気のある島城農産品」、「2012中国(青島)国際海洋節2011~2012中国(青島)ブルーエコノミーブランド」として評価され、山東省品質監督局から「山東名物ブランド」、同年山東商工庁から「山東名物ブランド」に選ばれました。
 

  これからイノベーションと発展の道を歩み続け、海外市場を強める同時に国内市場を積極的に開拓し、「両手でつかみ、両手はどちらも硬くなければならない」を堅持し、事業の拡大を図り、中国トップ100社企業を目指し、社会「菜籃子」の充実、地域漁業(農業)経済の発展、農民の収入増加、調和のとれた社会の構築に寄与します。
 

 

 

  連絡電話:0086-532-86751005    0086-13869863036

  住所:青島市黄島区九龍山路1596号